子供の習い事に関する情報サイト 子供のボイストレーニングの意味と効果とは

子供の習い事としておすすめ?ボイストレーニングとは

子供の習い事は何のためにするか

ボイストレーニングの内容

ボイストレーニングとは、発声全般についての訓練です。
具体的には腹式呼吸を使い、正しい発声のトレーニングを行います。
姿勢の確認やストレッチを行い、正しい腹式呼吸や体の力の入れ方を身につけると、力強い声が出せるようになります。
また、ミックスボイスのトレーニングを行うことで高音を無理なく出せるようになります。
さらにリズム感の掴み方、ビブラート、ハミングなど発声の技術を身につける訓練、
正しい姿勢の取り方、発声のための筋肉のストレッチ方法、裏声の練習、地声の強化方法、裏声の習得、腹式呼吸の練習、滑舌の練習といったことも学びます。
発声器官の筋群やその動かし方についても知り、更なる上達を目指します。

そういった訓練を行い正しい発声を身につけると、自由自在に自分の声を操り必要な時に必要な声を出すことができるようになります。

ボイストレーイングの効果とは?

ボイストレーニングは、ボーカルレッスンを受ける場合はその前に行うなど、歌唱力を上げるための訓練です。
ただ、声が良くなったり歌が上手くなるだけではなく、それ以外の効果も期待できます。

腹式呼吸を行うと横隔膜が動き、腹部の一番下の腹横筋が鍛えられます。
これで腹部の引き締め効果が期待できます。
つまり、このような呼吸方法を身につけることにより、インナーマッスルを鍛えることができるのです。

また大きな声を出すことはストレス発散にもなります。
ストレスが発散できれば体調は良くなりますし、大きな声を出すために大きな口を開けるなど顔の筋肉を使うので顔が引き締まり小顔効果も期待できます。

仕事の場面では、伝えたいことが相手に伝わりやすくなり、相手に与える印象もよくなります。

このようにビジネスチャンスや出会いのチャンス、健康的な身体作り、ダイエット、美容など様々な効果が期待できるのです。


この記事をシェアする
TOPへ戻る